太るとまず顔が太ってしまうという人や、顔がむくみやすいという人の多くは顔痩せをしたいと一度は思ったことがあるはずです。しかし、どうすれば痩せることができるのでしょうか。顔痩せを達成するためには、以下の3つの方法を試してみて下さい。
まず一つ目は、小顔ローラーです。小顔ローラーとは、頬から顎にかけてのフェイスラインを2つのローラーで両脇からマッサージすることでシェイプアップするアイテムです。雑貨店などでは安いところで300円ほどで購入することも可能ですので、非常にお手軽に試すことができます。マッサージはテレビを見ながらでも簡単に行うことができますし、一度試してみる価値はあるでしょう。ローラーも今では大きさや材質、形が異なる様々な種類が売られているので自分の顔の形や肌質に合ったものを選ぶとよいでしょう。
次に、二つ目は、顔のサウナパックです。サウナパックとは、顔を断熱性のパックで覆い、発汗を促すことによって代謝を向上させるアイテムです。こちらも雑貨店などによく売っています。ただ、見た目が不思議な形なので買うのに少し勇気が必要かもしれません。実行するのに多少の勇気と手間がかかるという点はデメリットではありますが、きちんとパックを行えば先ほどの小顔ローラーよりも即効的かつ大きな効果を得られます。かなりの汗をかくことになりますので、パックの前後には十分な水分補給を心がけるようにしましょう。また、湯船につかりながらパックを行うことでより高い発汗効果が期待できます。
最後に、三つめは、顔の筋肉トレーニングです。こちらはあまりピンとこない人も多いかと思いますが、最も健康的かつ一石二鳥の方法なのです。まず一つ目の効果として、顔の筋肉を鍛えることによって顔の新陳代謝が上がり、顔についてしまった余分な脂肪が燃えやすくなります。さらに二つ目の効果として、普段あまり使わない部分の顔の筋肉を活発に動かすことで、今まで以上に表情を豊かにすることができるのです。顔痩せを達成しつつも表情筋を鍛えることができる、素晴らしい方法なのです。顔の筋肉トレーニングにも色々な種類がありますが、まずは頬の筋肉を鍛えるために、舌を動かすトレーニングから始めることをお勧め致します。
以上、3つの方法をご紹介いたしましたが、チャレンジできそうな方法はありましたでしょうか。これらのどの方法にも当てはまることは、継続が大切ということです。どれか一つでも自分に合った方法を見つけて、地道に毎日継続して行うように心がけましょう。